スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】 | スポンサー広告 | コメント(-) | トラックバック(-) | page top↑
見てましたけど
24時間テレビ。
どうして本当のことを曲げてしまうんだろう。

川に飛び込んで大人になりたい!って男の子がいて
橋の上に立った時、「今の心境は?」と聞かれていました。
「怖いです」「怖い」
すると、レポーターが、
「違うよね。緊張してるんだよね」と
言い換えていました。
「うん」と、男の子。
でも、勇気と怖さって、同じところにあるものだから
隠さなくてもいいんじゃないかな。

ペトちゃんドクちゃんのその後も、放送されていました。
「排泄と生殖器を、お兄ちゃんは弟にあげたのです」というナレーターが、とても許せなかった。
意識のないお兄ちゃんは、あげたいと本当に言ったのだろうか?
専門家が、未来のある弟に「あげさせた」だけじゃない。

言葉って難しいのよ。
スポンサーサイト
【2007/08/20 15:26 】 | たいよう | コメント(2) | トラックバック(-) | page top↑
<<だけど。 | ホーム | 好きな時間>>
コメント
--まったくだ!--
24時間テレビってやつは、殺伐とした現代社会において、無感動になっていくこと、それをそれぞれが「感動する心」をまだ持っている事に自分に気付かせるような番組なんだよ。
がんばっている者しか対象にしない、人に元気を与えるように過剰な演出をしてるところが大嫌い。
何年か前に出演依頼があってけど、断った。芸能人に音楽指導を受けると言う設定だったから・・・対等ではないし、感動ものにされたくなかったから・・・
by:ふくろう | URL | #YmI2V8TU【2007/08/20 16:00】 [ 編集] | page top↑
----
いつもコメントありがとう~☆
嬉しくて、楽しみにしています。

号泣する準備ができている番組なんだなって思いました。
早く、「一生懸命」のかわりの言葉、みつかるといいな。
そして、みんなが、もっと自然に仲良く生きていける地球になるといい。

ふくろうは、指導をうけなくても、もう音楽家です。
その依頼の仕方、失礼だと思うよ。
まったく!!
by:ふくろうさんへ! | URL | #kY.A8d5U【2007/08/21 00:04】 [ 編集] | page top↑
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。